千葉県四街道市議会議員 阿部はるお 公式ホームページ

平成12年2月28日~29日

1 視察先
特定医療法人徳州会東京本部

2 視察内容
特定医療法人徳州会東京本部
(仮称)かずさ徳州会病院の概要と市内開設に向けて
埼玉県児玉郡美里町
「万葉の里「あんずの里」づくりについて

【特定医療法人徳州会東京本部】
当会派「新声」では、かねてより24時間・年中無休で、各科の医師が常駐する民間総合病院の早期市内開設に取り組んできた。
今般、特定医療法人徳州会が市内吉岡地先に用地を取得し、その開設準備を進めているものの、 当会派・森本次郎議員の99年12月議会での一般質問でも明らかなように、現在千葉県・厚生省との交渉が難航し、建設が暗礁に乗り上げている。
当会派では、同病院の早期市内開設を要望するとともに、現状を伺うべく、2月28日11時30分に港区赤坂の徳州会東京本部を訪問した。
本部では、徳田徳美理事(徳田虎雄理事長のご令嬢)にご挨拶するとともに、能宗克行理事長室長、長谷部寿徳州会健康友の会事務局次長より現状の説明をうけた。
徳州会では、市内吉岡地先に8階建て134ベットの病院を作る予定であり、規模的には将来400ベットまで増床可能となっている。

【万葉の里】【あんずの里】
美里町は、目立った産業もない、農村地帯であるが、野口町長は、平成4年の就任以来、ふるさとの歴史と風土を活かしたまちづくりに積極的に取り組んできた。
かって盛んだった養蚕が衰退し、桑畑が荒廃する中で「観光果樹園100町歩構想」を打ち出し、農業経営の再建とともに、観光資源としての活用を目指してきた。
これは第3セクターを設立し、国の緊急雇用対策事業を活用して、苗木の配布(町費)から果樹園の管理まで指導するという、全面支援体制を取り組んでいる。
なお、この第3セクターは、「堆肥センター」を建設し、 生ゴミ、畜産の糞尿などを肥料化する取り組みも行っている。

PAGETOP
Copyright © こんにちは!阿部はるおです! All Rights Reserved.